« 「shi-ba」5月号発刊 | トップページ | 第2回「日本ブログ大賞 2006」発表 »

2006/03/30

「南極物語」タロ・ジロとハチ公の関係

日本の南極観測から今年で50年

「shi-ba」5月号(29日発売)に連載中の「真・ハチ公物語」で、映画「南極物語」でも知られるタロとジロについて記しています。

タイトルは「ハチ公銅像(初代・2代目)とタロ・ジロ記念像をつくった安藤親子とは?」。ハチ公とタロ・ジロの接点とは? 不思議なつながりを追いました。

折りしも、初期の第二次、第三次隊などに参加した原田美道さん(87歳・元国土地理院院長・横浜市)が、当時撮影した8ミリフィルムを保管されていたことがわかりました。

そこには、昭和基地に取り残されながらも、奇跡的に生き残ったカラフト犬のタロとジロ、氷海に閉じ込められた初代観測船・宗谷の救出の様子も写っているそうです。

DVD映像、白黒カラー、約3時間20分。半世紀前の南極観測の生々しい姿がよみがえりました。

|

« 「shi-ba」5月号発刊 | トップページ | 第2回「日本ブログ大賞 2006」発表 »

日本犬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52415/9332375

この記事へのトラックバック一覧です: 「南極物語」タロ・ジロとハチ公の関係:

« 「shi-ba」5月号発刊 | トップページ | 第2回「日本ブログ大賞 2006」発表 »